医療関係情報のMedinfo(メディンフォ)  > 介護情報 > 介護事業の居宅サービス

介護事業の居宅サービスとは

    

居宅サービスとは、居宅要介護者が対象で、要介護者の居宅に訪問し行なう介護サービス、あるいは介護施設などで行なう介護サービスです。
なお、「居宅」とは自宅だけでなく、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、その他の厚生労働省令で定める 施設における居室を含みます。

居宅サービスには次の種類があります。

    
訪問介護 介護福祉士その他政令で定める者により行われる入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話(厚生労働省令で定めるもの)
訪問入浴介護 浴槽を提供して行われる入浴の介護
訪問看護 看護師その他厚生労働省令で定める者により行われる療養上の世話又は必要な診療の補助
訪問リハビリテーション 心身の機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるために行われる理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーション
通所介護(デイサービス) 老人福祉法第五条の二第三項の厚生労働省令で定める施設又は同法第二十条の二の二に規定する老人デイサービスセンターに通わせ、当該施設において入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話であって厚生労働省令で定めるもの及び機能訓練を行うこと
通所リハビリテーション(デイケア) 介護老人保健施設、病院、診療所その他の厚生労働省令で定める施設に通わせ、当該施設において、その心身の機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるために行われる理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーション
短期入所生活介護 老人福祉法第五条の二第四項の厚生労働省令で定める施設又は同法第二十条の三に規定する老人短期入所施設に短期間入所させ、当該施設において入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話及び機能訓練を行うこと
短期入所療養介護 介護老人保健施設、介護療養型医療施設その他の厚生労働省令で定める施設に短期間入所させ、当該施設において看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話を行うことをいう
特定施設入居者生活介護 特定施設に入居している要介護者について、当該特定施設が提供するサービスの内容、これを担当する者その他厚生労働省令で定める事項を定めた計画に基づき行われる入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話であって厚生労働省令で定めるもの、機能訓練及び 療養上の世話をいう。 (特定施設=有料老人ホームその他厚生労働省令で定める施設であって、第十九項に規定する地域密着型特定施設でないもの)
福祉用具貸与 福祉用具(心身の機能が低下し日常生活を営むのに支障がある要介護者等の日常生活上の便宜を図るための用具及び要介護者等の機能訓練のための用具であって、要介護者等の日常生活の自立を助けるためのものをいう。 次項並びに次条第十二項及び第十三項において同じ。) のうち厚生労働大臣が定めるものの政令で定めるところにより行われる貸与
特定福祉用具販売 福祉用具のうち入浴又は排せつの用に供するものその他の厚生労働大臣が定めるもの(以下「特定福祉用具」という。)の政令で定めるところにより行われる販売